スポンサーサイト

  • 2010.06.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「春 足踏み」 比叡山雪化粧(産経新聞)

 近畿地方は30日、上空に寒気が流れ込んだ影響で、奈良市で朝の気温がマイナス1・4度を記録するなど冬のような冷え込みに。山間部では雪が舞い、滋賀県の比叡山は雪に覆われた。

 大阪管区気象台によると、近畿各地の同日朝の気温は神戸市1・6度▽和歌山市2・3度▽大阪市2・4度。2月上旬〜3月上旬並みの寒さとなった。

宅八郎氏を起訴猶予 脅迫容疑で書類送検(産経新聞)
【探訪 企業ミュージアム】サクラクレパス サクラアートミュージアム(産経新聞)
左右取り違えて腎臓摘出…栃木の病院でミス(読売新聞)
2週目も爆走!『アリス・イン・ワンダーランド』が堂々の全米ナンバーワン!-3月15日版【全米ボックスオフィス考】
<高速道新料金>夜間・通勤3割引きに…激変緩和で年度内(毎日新聞)

視聴率 NHK「ゲゲゲの女房」歴代最低(毎日新聞)

 29日に始まったNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ゲゲゲの女房」の視聴率が、関東地区14.8%、関西地区10.1%といずれも過去最低を記録したことが、ビデオリサーチの調べで分かった。これまでの関東地区の最低は「どんど晴れ」(07年度上半期放送)の14.9%で、0.1ポイント下回った。放送開始時間を15分繰り上げ、午前8時からとしたことが影響。48年ぶりの変更で、視聴者側の混乱を招いたことが一因とみられる。

【写真特集】ゲゲゲの女房:オープニングに鬼太郎、原作・武良さんは「身震い」 NHK朝の連ドラ完成試写

 国民的番組といわれる朝ドラだが、ここ数年視聴率が低迷している。15分繰り上げは視聴者層拡大を図るもので、新年度番組改編の目玉。1961年4月に始まった朝ドラの開始時間変更は第2作(62年4月〜63年3月)以来となるため、NHKは駅頭の看板や折り込みチラシなどでかつてない宣伝を実施していた。

【関連ニュース】
【写真特集】ゲゲゲの女房:語りは野際陽子 南明奈がマンガ家、杉浦太陽“ねずみ男”に NHK朝の連ドラ
【写真特集】注目ドラマ紹介:NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」 松下奈緒が水木しげるさんの妻に 午前8時放送
【写真特集】松下奈緒:来春のNHK連ドラ「ゲゲゲの女房」ヒロインに 「うれしくて震えた」
視聴率:「ウェルかめ」史上最低、関東で13.5%
番組改編:あの手この手、4月の民放各局 NHKは朝ドラ15分繰り上げ

<訃報>大森実さん88歳=ボーン・上田賞のジャーナリスト(毎日新聞)
振り込め詐欺「キング」判決で裁判長が間違い(産経新聞)
頭部すげ替えは「著作権侵害」観音像訴訟で知財高裁(産経新聞)
社民党、同意人事案に賛成の方針決める(産経新聞)
【日本の議論】最高裁、ネットの中傷「有罪」判断 書き込みに「裏付け」必要…ネット表現の未来は?(産経新聞)

会社の寮など全半焼、3人死傷…埼玉(読売新聞)

 23日午前3時55分頃、埼玉県ふじみ野市水宮、防災設備会社「ボルテック関東事業所」から出火し、木造3階建て同事業所を全焼した。

 焼け跡から1人の遺体が見つかった。男性2人がけが。隣接する木造2階住宅2戸が全半焼した。

 東入間署の発表によると、事業所は会社の寮として使われていたという。

 出火当時、男性3人がおり、遺体の身元確認を進めるとともに、出火原因を調べている。

<火災>興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
首相会見オープン化(産経新聞)
福岡・切断遺体、被害女性に交通事故トラブル(読売新聞)
徳之島移設などに反対=地元知事・町長ら(時事通信)
巡査部長を戒告処分=捜査報告書を無許可で持ち出し−岐阜県警(時事通信)

「政治とカネ、けじめつけてないのが下落要因」前原国交相 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ(産経新聞)

 各種世論調査で、内閣支持率が急落していることについて、23日午前の記者会見で、閣僚から民主党の小林千代美衆院議員や小沢一郎幹事長らをめぐる「政治とカネ」の問題を要因とする批判が相次いだ。

 前原誠司国土交通相は、「政治とカネの問題について、誰もけじめをつけていない。そのことが、国民に厳しく問われており、大きな下落要因になっている」と批判した。また、「夏の参院選への影響はある」とした。

 その上で「誰もけじめをつけていないところに大きな問題点があるということを認識して、それぞれの当事者が判断をすることが大事だ」として、議員辞職が取りざたされている小林氏の進退だけでなく、暗に小沢氏にも幹事長辞任を求めた。

 仙谷由人国家戦略担当相も、同日午前の記者会見で、「支持率が下がっている焦点は、政治とカネの問題だ。意見を聞かれれば、総理にも党の執行部にも(小林氏や小沢氏らには、けじめをつけるよう)申し上げたい」と述べた。

 平野博文官房長官も、同日午前の記者会見で、「数字は国民の皆さんの声だと、真摯(しんし)に受け止める」と述べた。また、小沢幹事長を批判した生方幸夫衆院議員が副幹事長を解任されることについては、「誤解もあるかもわからないが、党の中で闊達に議論できる風土をつくってもらいたい」と指摘した。

【関連記事】
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
投票先で「みんなの党」がついに10%
あるか政権浮揚策、カギ握る仕分け、普天間移設
参院選「民主単独過半数は期待せず」

<爆発>深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし(毎日新聞)
<詐欺ほう助>東山魁夷贋作の被告に無罪判決 岡山地裁支部(毎日新聞)
<千葉法相>性別変更夫婦の子、「法的措置を検討したい」 (毎日新聞)
“泥棒目線”の防犯対策が重要 ベテラン刑事に聞く空き巣対策 (産経新聞)
国宝・姫路城「見納めの春」スタート 大修理控え1時間早く開城(産経新聞)

<東アジア共同体>5月末にまとめ 首相が指示(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日午前の閣議で、自らの持論である「東アジア共同体構想」に関し、構想を推進するために当面取り組むことを、内閣官房が中心となって5月末にまとめるよう各閣僚に指示した。首相は「『日本をひらく』という考え方で幅広い分野で取り組みを推進する。省益にとらわれず大胆、積極的に立案し実行してほしい」と述べ、東アジアとの交流深化を6月にまとめる「新成長戦略」に反映させる考えを示した。【横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:生方氏更迭やむなし「議論は党の中で」
クロマグロ:「よかった」禁輸否決に首相
高校無償化:朝鮮学校にも適用を 大学教授らが首相に要請
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に

路上に男性変死体、殺人で捜査 手縛られ頭部打撲跡 国分寺(産経新聞)
<都議会>性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意(毎日新聞)
<北教組事件>党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)
提供したくない臓器に×=脳死移植、新様式で意見募集−厚労省(時事通信)
「ホワイトデーのプレゼントしたい」=ひったくり容疑で男子高生逮捕−警視庁(時事通信)

強風でバッグネット倒れ母子が下敷き 神奈川(産経新聞)

 13日午前10時半ごろ、神奈川県相模原市水郷田名の相模川河川敷の野球グラウンドで、少年野球を見学していた近くに住む会社役員の女性(40)と女性の次男(4)が、突風で倒れたバックネットの下敷きになった。女性は骨盤を折る重傷で、次男は頭にけがを負った。

 相模原署によると、倒れたネットは枠が鉄パイプで高さ約4メートル、幅約8メートル。足場に鉄製のくいが打たれていたという。女性は小学5年の長男(11)の野球の練習の手伝いで、午前8時半から次男を連れてグラウンドにきていた。

 グラウンドでは小学生15人が練習をしていたが、突風が吹いたときには休憩中で、ほかに児童はいなかった。当時、河川敷では最大瞬間風速14・1メートルの強風が吹いていたという。

【関連記事】
地中で配管工事中に死亡 コンクリ片の下敷き
段々畑の石垣崩れ、下敷きになった男性死亡 岡山・井原市
強風で屋根飛び、車が下敷き 福島
車にひかれたイノシシが暴れ、警官が射殺 金沢、かまれて2人軽傷
札幌の古書店で本棚が将棋倒し、女児重体

<交通事故>衝突に巻き込まれ、歩道の夫婦死傷 大阪・和泉(毎日新聞)
千葉県警元警部補 覚醒剤使用「間違いありません」 地裁初公判(産経新聞)
直接支払制度の完全実施、さらに1年延長―厚労省(医療介護CBニュース)
<東京大学>合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍(毎日新聞)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置−福岡県警(時事通信)

両陛下「解決に十分配慮を」=東宮大夫の報告受け、愛子さま問題(時事通信)

 皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)が登校できない状態になっていた問題で、宮内庁は11日、野村一成東宮大夫が9日、これまでの経緯や今後の対応などについて、天皇、皇后両陛下に報告したことを明らかにした。
 同庁によると、両陛下は愛子さまと皇太子ご夫妻を気遣うとともに、事柄が愛子さまと学校、さらには数人の児童に関係することから、「いずれかが犠牲になる形で解決が図られることのないよう、十分に配慮を払うことが必要ではないかと思う」と話された。
 両陛下のこうした気持ちは、皇太子ご夫妻にも報告されたという。 

<参院予算委>社会保障で集中審議(毎日新聞)
首相、危うい「県外固執」 腹案は「徳之島」 米側、難色示す可能性(産経新聞)
三笠宮さまがご入院 白内障手術(産経新聞)
「夫を殺した」と通報の妻を逮捕 長野(産経新聞)
男性不明事件、殺人や監禁で起訴=強盗殺人などで逮捕の5人−千葉地検(時事通信)

<交通事故>軽乗用車とパトカー衝突 母子が軽傷 仙台で(毎日新聞)

 11日午後4時55分ごろ、仙台市太白区あすと長町4の国道4号交差点で、交通違反のバイクを追跡していたパトカーが、軽乗用車と出合い頭に衝突、軽乗用車に乗っていた母子2人が軽傷を負った。パトカーを運転していた仙台南署地域課の男性巡査(28)と助手席の巡査にけがはなかった。同署はパトカーに過失がなかったか調べる。

 同署によると、現場は片側4車線の交差点。バイクが右折時に違反したのを見つけたパトカーが、交差点手前からサイレンを鳴らして赤信号で交差点内に進入。左から青信号で来た軽乗用車と衝突したという。軽乗用車を運転していた女性会社員(29)=同市若林区=は胸を打ち軽傷、後部座席のチャイルドシートに座っていた長女(4)が口にすり傷を負った。【伊藤絵理子】

【関連ニュース】
三菱自動車:欠陥隠しで有罪へ 元会長は不満あらわに
三菱自動車:欠陥隠し裁判 ふそう元会長ら有罪確定へ
交通事故:7台が正面衝突、追突 巡査長ら重軽傷 栃木
酒気帯び運転:容疑で7人制ラグビー元日本代表逮捕
交通事故:30日以内の死者 昨年は最少の5772人

<東京大空襲>遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
<トキ9羽襲撃死>犯人はテン、足跡から判明 環境省(毎日新聞)
子ヤギ、14日にもデビュー 米子のトム・ソーヤ牧場(産経新聞)
<鳩山首相>「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で(毎日新聞)
長谷川等伯展 入場者10万人を突破…東京国立博物館(毎日新聞)

医師不足、300床以上の病院も「厳しい状況」−全自病(医療介護CBニュース)

 全国自治体病院協議会(全自病)の中小病院問題委員会が、同協議会の300床以上の「大病院」を対象に実施した調査によると、200床未満の「中小病院」に医師派遣を行っているのは約3分の1にとどまった。同協議会の邉見公雄会長は「仲間内も助けられないというか、非常に厳しい状況も今回のアンケートで分かった」としている。

 この「大病院の中小病院との連携に関する調査」は、大病院の現状と、中小病院との連携に関しての現状を把握するため、同協議会に加入している300床以上の329病院を対象に実施。昨年12月1日現在の状況を調査し、169病院から回答を得た(回収率51.4%)。

 調査結果によると、中小病院へ医師派遣を実施しているのは59病院(34.9%)で、看護師派遣は5病院(3.0%)だった。
 昨年度の医師の派遣先については、同一医療圏内の病院が44病院で、延べ人数は1万1242人、診療所が24病院で、延べ人数は4386人だった。一方、他の医療圏内の病院は31病院で、延べ人数6747人、診療所は14病院で、延べ人数787人。また、他都道府県の病院・診療所は8病院で、延べ人数は431人だった。

 また、「医師不足の解決のためには大病院の立場から、どのように考えるか」と聞いたところ(複数回答)、最も多かったのは「医師数そのものの増」で126病院(74.6%)。以下は「自院と地域の中小病院の連携の強化」91病院(53.8%)、「医師のへき地勤務の一定期間の義務化」48病院(28.4%)などと続いた。

 さらに、「大規模病院には広域医療確保に努め、中小病院をサポートすることが地域医療における役割のひとつであるという声があるが、これについてどう思うか」では、「大規模病院が地域の中核病院に位置し、医師を集約して、医師への専門教育を行って専門能力を養いつつ、地域派遣に応じる体制がよい」などの意見が寄せられる一方で、「大規模病院も医師数が不足しているところがあり、中小病院のサポートをしたくてもできないのが現状」との意見もあった。

 邉見会長は調査結果について、「団体の中では中小病院が55%ぐらいある。そこが今、医師不足とか、小泉内閣の三位一体の改革で財源がないとか、人と金がないということで困っている。人は、仲間内で助けられないかということで、医師の派遣とかを働き掛けているが、出そうとしている病院も人手不足で、34.9%しか出せていない。仲間内も助けられないというか、非常に厳しい状況も今回のアンケートで分かった」と話している。


【関連記事】
医師地域偏在の実態を調査へ―厚労省医政局
日医、医学部新設には「反対」
女性医師が出産後も働ける環境を―福島少子化担当相
産婦人科・産科の医師数10年ぶり増―厚労省調査
医師の需給状況の把握などが課題−総務省委員会が答申

<東京大空襲>遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
JAYWALKの中村容疑者、過去に銃刀法違反も(産経新聞)
地域包括ケアの推進へ介護保険担当課長会議(医療介護CBニュース)
統幕学校卒業式 田母神氏の出席拒否 招待一転、防衛省が圧力?(産経新聞)
元岩出市部長らを再逮捕=公共工事で贈収賄−和歌山県警(時事通信)

<トランスデジタル>投資会社元役員を逮捕 架空増資事件(毎日新聞)

 ジャスダックに上場していたIT関連会社「トランスデジタル」(東京都港区、民事再生手続き中)の架空増資事件で、警視庁捜査2課などは9日、投資会社「コリンシアンパートナーズ」(港区)の元役員、鬼頭和孝被告(35)を金融商品取引法違反(偽計)などの容疑で逮捕した。

 鬼頭容疑者は旧グッドウィル・グループの企業買収を巡る脱税事件で起訴されている。捜査2課と証券取引等監視委員会は同日、コ社などを家宅捜索。押収した資料を分析し、不透明な増資の経緯を調べる。【酒井祥宏】

【関連ニュース】
トランスデジタル:社長ら4人再逮捕 9億円架空増資容疑
トランスデジタル:元役員逮捕 架空増資容疑
民事再生法違反:トランス社、増資の一部は架空か
民事再生法違反:容疑のIT会社社長ら6人逮捕 警視庁
民事再生法違反:容疑のIT会社元副社長らを逮捕 警視庁

石井一議員、口利き否定=厚労省元局長公判−大阪地裁(時事通信)
<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
<虐待>食事与えず5歳長男衰弱死、あざも 父母逮捕 奈良(毎日新聞)
水増し増資容疑、元トランス社役員を逮捕(読売新聞)
<囲碁>早碁の阿含・桐山杯、プロの18勝8敗に(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵社
安田記念
クレジットカード現金化 比較
情報商材レビュー
現金化口コミ
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    タランチュラ (06/12)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    志波康之 (01/16)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    タンやオ (12/27)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    こういち (12/27)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    晶太郎 (12/18)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    ポコラーニャ (11/26)
  • 民主など3党の参院幹部、郵政改革法案の今国会成立へ協力確認(産経新聞)
    XXまるおXX (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM